子供がいる生活の楽しさ

子供がいる生活の楽しさ

子供がいる生活の楽しさ

主人とは7年付き合って結婚したので、二人で過ごした時間は長かったです。
休みの日はお気に入りの街へショッピングに行ったり、流行りの店でランチしたり
記念日にはディナーを食べに行きました。

 

二人で過ごす時間は楽しくて、例え子供がいなくても、この人となら一生幸せに
暮らせると考え、結婚しました。
結婚後すぐに子供が生まれ、三人の生活が始まりました。

 

二人でも楽しかったのですが、三人だともっと楽しいです。
まず自分の子供は、こんなにも可愛いものなんだという気持ちの変化に驚いています。
子供の姿を見ているだけで、主人と二人でにやけてしまいます。
何をしてても可愛くて、泣き顔でさえも愛おしいのです。

 

子供と三人のお出かけは自由は少ないのですが、子供が楽しそうにしている姿を見れたら
そんな事どうでも良くなります。
とにかく子供がいるのといないのでは、日々の生活の潤いが全く違いました。

 

でもこれは生んでみるまでは、想像もつかない気持ちでした。
なので仮に子供ができずに、夫婦二人だったとしても、それなりに毎日楽しかったのだと思います。
二人の時が80%の楽しさなら、子供がいる今は120%の楽しさです。

 

こんな気持ちにさせてくれた娘に、心から感謝しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ